◆クマノミ日記は星砂海岸に住むクマノミたちを中心に他の様々な生き物、浜の様子などをお届けするサイトです。

エルビーカヤックステーション西表島フィールドニュースヒナイサーラの滝&星砂の浜コースバックナンバー
■クマノミと泳ぐ
星砂の浜
2008年6月27日(金)

2008年6月27日15時頃撮影:國見


■暑い夏が西表島にやってきました。これからの時期はは雨も少なく、外洋からの透明度の高い海水がリーフの中へ入り込んできます。

温かさを感じる海水ですが、同時にフレッシュな感じも強く、大きく成長したイソギンチャクも心地良く潮に揺れて元気そうです。

イソギンチャクの中にはカクレクマノミがいます。いつ見ても成長する姿は、海の豊かさと、存在があまり人に知られていない証拠です。

これからの時期は、クマノミを乱獲する人も増えてきますが、いつまでも星砂の浜で元気に育っていて欲しいと思います。

網を持って魚を捕まえる人を目にしますが、設備もなく持って帰れる訳もありませんし、星砂の浜に生きているからこそ、本当の美しい姿ではないでしょうか。

いつの日も、カクレクマノミ達と潮に漂い、太陽に照らされて一緒に泳いでいたいと思います。

國見


■■クマノミ日記トップページへ戻る■■■クマノミ日記バックナンバーへ戻る■■

■星砂海岸のクマノミたちを、そして西表島の自然を守る

エルビーカヤックステーション西表島フィールドニュースヒナイサーラの滝&星砂の浜コースバックナンバー