◆クマノミ日記は星砂海岸に住むクマノミたちを中心に他の様々な生き物、浜の様子などをお届けするサイトです。

エルビーカヤックステーション西表島フィールドニュースヒナイサーラの滝&星砂の浜コースバックナンバー
■デバスズメダイの群れ
星砂の浜
2008年8月25日(月)

2008年8月25日16時頃撮影:木下

■サンゴ礁を泳ぐと一番目に付くのが、”スズメダイの群れ”であります。真っ青なソラスズメダイ、瑠璃色のルリスズメダイ、薄水色のデバスズメダイ。

■意外と色で見分けられてします、スズメダイ達は、珊瑚の隙間を隠れ家として出入りをし、撮影者のような敵から身を守ります。

■仲の良さそうなデバスズメダイ達、スズメダイの中でも大きな群れを作る方で、大きな珊瑚であればあるほど大きな群れを作っていたりするものです。

■シュノーケリングで沢山の魚との出会いがありますが、一回潜るたびに一種類づつでも憶えていけたらなと、私は思います。


木下



■■クマノミ日記トップページへ戻る■■■クマノミ日記バックナンバーへ戻る■■

■星砂海岸のクマノミたちを、そして西表島の自然を守る

エルビーカヤックステーション西表島フィールドニュースヒナイサーラの滝&星砂の浜コースバックナンバー