LBホーム
西表島フィールドニュースヒナイサーラの滝&星砂の浜コースバックナンバー一覧

 
◆クマノミ日記は西表島の星砂海岸に住むクマノミたちを中心に他の様々な生き物、
浜の様子などをお届けするサイトです。

クリックで、バックナンバー一覧へ飛びます!  

星砂海岸
2009クマノミ日記


2009年7月26日(日)

撮影 2009年7月9日(木)

ひきこもりじゃありません!

■夏休みが始まりました!海岸も海水浴で賑わっています。星砂の浜のタイドプール(潮がひいてできた浅瀬)にはカラフルな魚達が泳いでいます。波打ち際にいる真っ青なスズメダイに感動する声が聞こえています。

夏真っ盛り、毎日たくさんの人が海岸を泳ぎ遊びます。実は…、気がつかないだけで足元のイソギンチャクにカクレクマノミを見る事ができます。人間を見ても威嚇してくるほど、本来は気性の激しい魚です。

一方で「名は体を示す」という言葉どおり、イソギンチャクに隠れて身を守る習性も持ち合わせています。人間と同じように個体によって、性格が違うのは当たり前ですよね。

群れを守る為にイソギンチャクから飛び出してくるヤツもいれば、そっと様子を伺うヤツもいるのです。写真のクマノミは、明らかに後者です。群れを守るためには、勢いだけではなくジッとやり過ごすのも大人の知恵ではないでしょうか。

■シーズンを通じて同じ個体が見られるので、カクレクマノミに愛着がわきます。あまりストレスをかけたくありませんが、近くで見ていると可愛くてしかたがありませんね。
國見
■下記の写真はそれぞれ大きくなります。この日の星砂海岸の様子です。
ご覧ください。
前へ 最新の記事へ 次へ

■エル・ビー・カヤックステーションのホームページに使われている、写真及び文章等の無断使用及び転用を禁止いたします。■
■(C)Copy Right L.B.KAYAK STATION 2004 All Rights Reserved.