LBホーム
西表島フィールドニュースヒナイサーラの滝&星砂の浜コースバックナンバー一覧

 
◆クマノミ日記は西表島の星砂海岸に住むクマノミたちを中心に他の様々な生き物、
浜の様子などをお届けするサイトです。

クリックで、バックナンバー一覧へ飛びます!  

星砂海岸
2011クマノミ日記


2011年4月1日(金)最新版

撮影 2011年4月1日(金)

『春の海で見るカクレクマノミ』

4月になり、新生活をスタートさせた方達も多いのではないでしょうか。
今日の西表島は、久しぶりに強い陽射しが射し込み、陽射しの下では、
暑さを感じる気候となりました。

今年の3月は、非常に肌寒い日が多く、例年に比べると海に入る機会は
少なかったように思えます。
4月に入り、これからの気温も上がってきそうな今日の西表島の天気。

今日の干潮時刻は、お昼過ぎ。潮が引いた星砂海岸にカクレクマノミ達の
様子を観察に行きました。

膝くらいの水深しかない潮が引いた、海の中を歩いてクマノミ達が住んでいるイソギンチャクまで行きます。

いくつかのイソギンチャクのあるポイントを回りましたが、それぞれのクマノミ達は元気な様子で泳いでいるのを確認する事ができました。

潮が引いていることもあり、イソギンチャクから大きく出てくるクマノミはいませんでしたが、イソギンチャクの住処から、何個体も顔を覗かせていました。

これから暑い夏の季節。
星砂海岸では、クマノミ達だけでなく、さまざまな鮮やかな色をした魚たちを見ることができます。
泳いだり、シュノーケルをしながら、そんな魚たちを見て遊べる場所。

夏は星砂を集めるだけではない、多様な楽しみ方のある星砂海岸の季節がやってきます。
                               猿田

前へ 最新の記事へ 次へ

■エル・ビー・カヤックステーションのホームページに使われている、写真及び文章等の無断使用及び転用を禁止いたします。■
■(C)Copy Right L.B.KAYAK STATION 2004 All Rights Reserved.