2010年度版・西表島の自然図鑑
<戻る西表島の自然図鑑のバックナンバーへ次へ>


関連のページ

LBホーム

西表島を満喫できるツアーを行なっています。


西表島
フィールドニュース

今日の西表島の様子を、ガイドの視点から、写真入りでお伝えしています。毎日更新!

西表島の季節の
イメージをつかむ


今の季節は、どんなでしょう?西表島フィールドニュースのバックナンバーです。
ご旅行のご計画時にご参考にしてください。


鳩間島

本日の西表島から見た海模様,空模様,お天気は?毎日更新!

天気予報
週間天気予報




西表島の3月 その4 フルーツの女王「マンゴーの花」

フルーツの女王、マンゴーの花。■沖縄の3大フルーツと言えば、皆さん知っているかと思いますが、、パイン・マンゴー・島バナナです。パインとマンゴーは木に生っている状態で完熟させてから収穫することができます。もっとも美味しい「旬」を皆さまにお届けできるという訳です。



ことあるごとに言っていますが、一度食べたらパイナップルの概念が変わるほど、美味しいです!ぜひぜひ一度は、夏の西表島にパイナップルを食べにいらしてください。

少し話がずれましたが、沖縄フルーツの女王マンゴーの花が満開です。マンゴーハウスの中が赤いサンゴの様な景色に染まっていました。こんな景色を見たのは初めてです。

農園の方に聞いてみると2010年は花が良く咲いているそうです。冬が暖かかったせいでしょうか。マンゴーは、天候や湿度の変化に弱く、最大の敵は「風」です。なのでハウスの中で大切に育てられています。女王の名にふさわしく気難しいフルーツのようです。

マンゴーハウスの中は、花が満開を迎え、赤く色づいた枝やクリーム色の花、小さな緑の果実がまるでサンゴのように思えました。ビニールハウスの入口から奥まで続くマンゴーの花畑。自然とはまた違った、圧巻な景色に感動しました。

マンゴーやパインといった沖縄フルーツ産業は、西表島での生活にとって重要な季節の出来事なのです。しかし、日帰りの観光で訪れた皆さまには、なかなか見ていただけない景色です。これもまた、西表島の「旬」な瞬間です!

國見


2010年 3月21日(日) 國見


■気難しそうなフルーツの女王、マンゴーの花です。
No.1 No.2 No.3


<戻る西表島の自然図鑑のバックナンバーへ次へ>