2010年度版・西表島の自然図鑑
<戻る西表島の自然図鑑のバックナンバーへ次へ>


関連のページ

LBホーム

西表島を満喫できるツアーを行なっています。


西表島
フィールドニュース

今日の西表島の様子を、ガイドの視点から、写真入りでお伝えしています。毎日更新!

西表島の季節の
イメージをつかむ


今の季節は、どんなでしょう?西表島フィールドニュースのバックナンバーです。
ご旅行のご計画時にご参考にしてください。


鳩間島

本日の西表島から見た海模様,空模様,お天気は?毎日更新!

天気予報
週間天気予報




<最新号>・・・西表島の3月 その5 星型の黄色い花「コンロンカ」

■西表島は徐々に気温が20℃を越える日が多くなってきており、夏の暑さの様な日もあります。車を走らせていても、色鮮やかな花や木々が彩り、暑くなる季節を出迎えているようです。

そんな3月も下旬に入り、内地では桜前線が北上して桜の開花が各地で見られるようになってきていますね。春もすぐそこまで来ています。

桜の色はピンク。さてコンロンカの花の色は?
遠目から大体の花の色を確認する事が出来ますが、このコンロンカに関しては、私の遠目から見た第一印象は「白い花」の様に映りました。
調べてみると、白い花弁(はなびら)のような形のものは花の萼(がく)と言い、実際は萼の中心にある黄色い星型の部分が「花弁」でした。

近くに寄ってみると、その小さな黄色い花弁の部分と白い萼の部分が綺麗に目に映り、見ている人を楽しませてくれます。また、花が小さくて綺麗な星型をしているので、とても印象に残る形をした花です。

今の時期にしか咲かないコンロンカ。沿道を歩いていても見ることが出来るので、白い花弁が沢山付いているのが見えたら、まずは近づいてしっかりと確認して見てみましょう。白色と黄色がくっきりと見え、それぞれを引き立てながらとても綺麗に咲いています。

■様々な角度からコンロンカをお楽しみ下さい!
No.1 No.2 No.3 No.4
※3月26日写真更新


2010年 3月24日(水) 猿田


<戻る西表島の自然図鑑のバックナンバーへ次へ>