2010年度版・西表島の自然図鑑
<戻る西表島の自然図鑑のバックナンバーへ次へ>


関連のページ

LBホーム

西表島を満喫できるツアーを行なっています。


西表島
フィールドニュース

今日の西表島の様子を、ガイドの視点から、写真入りでお伝えしています。毎日更新!

西表島の季節の
イメージをつかむ


今の季節は、どんなでしょう?西表島フィールドニュースのバックナンバーです。
ご旅行のご計画時にご参考にしてください。


鳩間島

本日の西表島から見た海模様,空模様,お天気は?毎日更新!

天気予報
週間天気予報




西表島の4月 その2 野に咲く初夏の花「ゲットウ」

野に咲く初夏の花「ゲットウ」■全国的に不安定な天気が続いています。春はまだか?と心配している方が多いと思いますが、旧暦で見ればまだ3月になったばかりです。ようやく寒さから解放されて暖かな日射しを感じる頃ではないでしょうか。

西表島では、リュウキュウアカショウビンも声慣らしが終わりました。

求愛の歌がジャングル山々から響き渡り、自分の方が美しい歌声を奏でているだろう!と言わんばかりに競い合っているようです。

皆さまよりも、ひと足早く寒さから解放された西表島では、初夏の花も競い合うように咲く始めました。その中でも沖縄になじみのある花が、月桃(げっとう)です。

月桃(げっとう)の葉はもむといい香りがします。沖縄ではサンニンという方言名で親しまれ、昔から餅を包んだりお茶に入れたりして香りを楽しんでいました。

葉は、生地の染めにも使われるそうで、花が咲く前はピンク、花が咲き始めるとオレンジに染まります。繊維からは紙も作れます。生活には欠かせない特別な植物です。

沖縄では、垣根などに良く使われているので、どこでも鈴なりの白い美しい花が見られます。清楚な白いつぼみが涼しさをイメージさせます。花が開けば、やはり南の島の花ですね。赤や黄色の派手な色で見るものを誘います。

野に咲く植物は、夏を感じ花を咲かせています。植物がひと雨ごとにぐんぐん成長していく姿が見られます。西表島が、ジャングルがもっとも輝きを放つ季節が目の前までやってきました!

■野に咲く初夏の花、月桃(げっとう)の花!  
No.1 No.2 No.3 No.3
ゲットウその1 ゲットウその2 ゲットウその3  ゲットウその4

2010年4月22日写真を追加しました!ゲットウの花をご覧ください。


2010年 4月15日(木) 國見


<戻る西表島の自然図鑑のバックナンバーへ次へ>