2010年度版・西表島の自然図鑑
<戻る西表島の自然図鑑のバックナンバーへ次へ>


関連のページ

■LBホーム

西表島を満喫できるツアーを行なっています。

■西表島
フィールドニュース


今日の西表島の様子を、ガイドの視点から、写真入りでお伝えしています。毎日更新!

■西表島の季節の
イメージをつかむ


今の季節は、どんなでしょう?西表島フィールドニュースのバックナンバーです
ご旅行のご計画時にご参考にしてください。

■鳩間島

本日の西表島から見た海模様,空模様,お天気は?毎日更新!

■天気予報
■週間天気予報


<最新号>・・・西表島の5月 その1 初夏の日射しを浴びるノボタン

初夏の日射しを浴びるノボタン西表島は例年よりも少し早い梅雨を迎えました。ジャングルに降り注ぐスコールは、植物達にとっては恵みの雨となり、その成長の加速度は一気に早まります。

ノボタンのピンク色の花が緑の景色の中で目立っています。道端に自生しているのですぐに見つけることができます。強い日差しに耐える野の花からは逞しさを感じます。

西表島にリュウキュウアカショウビンの鳴き声と共に、初夏を告げる季節の風物詩のひとつです。ピンク色の花が咲く頃、夏の南風がジャングルに夏の蒸し暑さを運んできます。

ノボタンと言うとあまり沖縄のイメージではないと思いますが、春にはにはツバキやサザンカ、ツツジなど、そして初夏の頃はノボタン。内地でもおなじみの花が南の島で季節を変えて咲きます。

やや小ぶりながら太陽の光をしっかりと受けとめる姿に、南国の野に咲く花らしさを感じます。低いやぶの中で大きな存在感を放っているので、すぐに見つけることができます。

梅雨の雨にぬれて、太陽の光を浴びたジャングルが美しく光り輝く季節。西表島の自然は身近にあります。日常にある野に咲く花からも植物の生命力を感じることができます。

■西表島の初夏の日射しを浴びるノボタンをお楽しみ下さい!
No.1 No.2 No.3 No.4
初夏の日射しを浴びるノボタン ノボタンその3 しばらく
お待ちください!


2010年 5月8日(土) 國見


<戻る西表島の自然図鑑のバックナンバーへ次へ>