2010年度版・西表島の自然図鑑
<戻る西表島の自然図鑑のバックナンバーへ次へ>


関連のページ

■LBホーム

西表島を満喫できるツアーを行なっています。

■西表島
フィールドニュース


今日の西表島の様子を、ガイドの視点から、写真入りでお伝えしています。毎日更新!

■西表島の季節の
イメージをつかむ


今の季節は、どんなでしょう?西表島フィールドニュースのバックナンバーです
ご旅行のご計画時にご参考にしてください。

■鳩間島

本日の西表島から見た海模様,空模様,お天気は?毎日更新!

■天気予報
■週間天気予報


<最新号>・・・西表島・9月の「旬」な瞬感その1
西表島の終わらない夏、
「白洲の砂紋」


西表島の9月の旬な瞬間、「白洲の砂紋」■西表島に太陽がサンサンと降りそそぎます。青い空と青い海、白い雲と白い砂浜を見ていると、まだまだ西表島の季節は夏だと感じさせてくれます。

西表島の船浮湾に浮かぶ、内離島と外離島。2つの島の間には「シラス」と呼ばれる砂浜があります。

潮の干満によって砂浜が浮かびあがったり海の中に沈んだりするので、毎回行くたびに見える姿形が変化があります。新鮮さや自然を身近に感じる砂浜です。

このシラスの砂浜に訪れると、潮の満ち引きで砂浜に波打ったような跡が残ります。「砂紋(さもん)」と呼ばれ、繰り返す波と潮の流れが美しい砂浜に美しい模様を描きます。

干潮時に浮かび上がる砂浜と言うだけでも珍しさを感じますが、足跡ひとつない砂浜に自然が描いた模様からは、自然に流れるゆっくりとした時間を感じる事ができます。

シラスの浜からは、人の暮らす西表島と人の暮らしていない西表島どちらも見渡す事ができます。シラスの砂浜に上陸して、サバ崎の灯台やゴリラ岩を望めば、船でしか行くことのできない本当の西表島の自然を垣間見る事ができます。

子供たちの夏休みが終わり、、大人の夏休みがこれから始まります。夏のにぎやかさは徐々に遠のいて行きます。観光地からちょっと離れて、落ち着いた雰囲気の中で自然を思いっきり感じましょう!



2010年 8月31日(火) 國見




■西表島の旬 西表島の終わらない夏、「白洲の砂紋」
No.1 No.2 No.3 No.4
シラスその1 シラスその2 シラスその3 シラスその4

<戻る西表島の自然図鑑のバックナンバーへ次へ>