English
ツアーガイド採用情報→

自然体験ツアーのコンセプト、会社情報

私たちの考えるエコツーリズム
“西表島 自然体験ツアー”のコンセプトについて

地域密着エコツアーから、元気で明るい社会へ

L.B.カヤックステーションは、西表島の自然資源を壊すことなく持続的に活用すること、 地域行事に積極的に参加することが地域貢献となり、地域住民の理解や協力も得ることができると考えています。

私達が案内するフィールドも生活をしている場所も同じ西表島であり、フィールドだけが特別ではありません。
この島には、自然を守り、皆で助け合い生き抜いてきた地域のコミュニティがあるのです。

自然の雄大さを実感し、濃密な時間を過ごすことで生まれる畏敬の念は、互いに相手を思いやる気持ちを育みます。
西表島での自然体験は、環境や社会の問題を考える良いきっかけになるでしょう。

私達は、この地で培ってきた信頼や経験、知識により、観光客の皆さまと西表島をより深くつなげ、 体験プログラムを通して地域コミュニティの重要性を訴え、 人と自然がバランスよく生きられる社会を目指していきたいと考えています。

現代人に必要な、西表島自然体験

人間本来の生活とは異なる部分が多い現代社会の中で、人はさまざまなストレスを抱えて生きています。

手つかずの自然が多く残るこの島で見えてくるのは、現代人にとって「自然体験」がいかに大切か、ということです。

子どもと西表島『生きる力を育む自然体験』

アスファルトで舗装された道、近所に自然の中で遊べる場所がない環境。放課後は習いごと、一人で過ごすことが多い日常生活。
現代の子どもたちを取り巻く環境は、将来、彼らの『こころ』にどのような影響をもたらすのでしょうか。

私たちL.B.カヤックステーションは、日常では感じることのできない西表島の自然体験と、その中で感じたことへの「気づき」が子供達の『こころ』の成長につながっていくと考えています。

kodomo1

自然体験活動を通じて育まれる「自立性・積極性・協調性」。
豊かな心を育てるためにはこの3つの要素がとても大切で、人間性を培う基礎となります。

他者とのコミュニケーションがなければ達成できないことが多い自然体験。
その中で、子どもたちは家族や他者と共に安全に、そして楽しみながら前進することで「協力する」ことの大切さを学んでいくのです。

kodomo2

また、自然の中での遊びは多種多様な動きが必要となります。
ジャングルや岩の中では、どこに手や足を置いたら安全に進むことができるのか、最初はガイドの指示に従って進む子供でも、後半になると自分の意思で考え始め、終わる頃にはスムーズに足場の悪い道を歩いています。

全身を上手に使うバランス感覚、そして自らが安全に進む為の判断力。
変化に対する力を身につけていく幼少期の自然体験が、子どもたちの『こころ』と『からだ』に及ぼす影響はとても大きいと考えています。

kodomo3

西表島での自然体験を通じて、子どもたちに自然の中で遊ぶ楽しさを知ってほしい。
そして、親御さんにも、自然体験を機に、将来を見据えた子どもの『こころ』と『からだ』の成長について考えてほしいと願っています。

大人と西表島『感情を呼び起こし、絆を深める』

西表島は、自然が好きな人だけが楽しめる島ではありません。
普段アウトドアとは無縁な人でも、圧倒的な自然を感じられるのが西表島です。

otona1

子どもの頃、「ストレス」「リフレッシュ」などということを考えていたでしょうか。
友だちとがむしゃらに遊び、一日一日をめいっぱい楽しんでいませんでしたか。いつからか「大人」の自覚を持ったことで、子どものように楽しむことを忘れてしまったのではないでしょうか。
私たちは見ています。
西表島での自然体験で、何人もの大人たちが「子ども」のように笑いながら、めいっぱい楽しんでいる姿を。

日々の日常から離れ、忘れていた子どもの頃の気持ちや感覚が呼び起こされる──。
この島は、そんな体験をさせてくれる島なのです。

otona2

東京から2,000km、那覇から400km。
電車、車、飛行機や船を乗り継ぎようやく西表島に到着します。
そして、さらに奥地へ。
島の一番端の集落から、ジャングルや珊瑚の海にカヤックで漕ぎだす──。

動力の音、人工的な音がまったくしない静寂の世界。
その景観と雰囲気から、皆が言います。
「日本ではないみたい……」

大人たちはまず、日本にこのような場所があることに喜びを感じます。
雄大な自然に感動し、心身共に癒される人もいるでしょう。
ただ、「癒し」だけで語ることができないのが、この西表島の自然体験です。

otona3

「日常から解放されたい」と島に来た人、マイナスの気持ちが強かった人をプラスマイナス0にするのではなく、頑張ろう、楽しもうという活力を与え、いつのまにか前向きなプラスの気持ちにしてくれる。
それが、この西表島の魅力なのです。

自然が好きな人、西表島が大好きで何度も足を運ぶ人は、本能的にそれを感じているのではないでしょうか。

自然の中で全身で遊び、笑い、家族、友人、恋人と協力し合いながら進んでいく。
その大切さを再認識することで、今まで以上に人と人、人と自然の絆が深まっていきます。

さまざまな思いや気持ちを呼び起こしてくれる西表島。
ここでの自然体験は、心の大きな活力となり、また、絆を深める大切なきっかけになるでしょう。

代表あいさつ

東京から移住し、このツアーを始めてから30年が経とうとしています。
ツアーを始めた当初、西表島を訪れるかたのほとんどがダイバー、または石垣島からのバス観光で来られる方々でした。
そんな西表島で、カヌー、シーカヤックツアーを始めたのです。

シーカヤックは日本にお目見えしてまだまだ日の浅い「遊び」です。そうは言ってもここ数年、この島でのカヤック、カヌーの人気は大変な勢いがあります。
私が営業を始めた当初、こんなことになろうとは露とも思いませんでした。

さて、弊社のツアーは「自然にやさしく」「自然に近く」「楽しく」、西表島を堪能していただくことがコンセプトです。
そして、自然に力をもらってお帰りください。
魂も輝かせてお持ち帰りください。
この島には、そんな力があります。

有限会社エル・ビー・カヤックステーション
代表 中神 明

会社概要

会社名有限会社エル・ビー・カヤックステーション
設 立1992年4月1日
所在地〒907-1541 沖縄県八重山郡竹富町字上原870-116
資本金300万円
代表者中神 明
事業内容自然体験エコツーリズム

ツアーガイドの採用情報・募集要項についてはコチラから