Archive for 2月, 2012

日照不足

こんばんは。
Decchi msです。

今日の西表島は、くもり空の1日。
もう少し天候が良くなるかなぁっと
思ったが、最高気温も19.8℃と
以外と気温は上がらず。

都心では、積雪により転倒などの
事故が起きているようですね、
明日から3月なのに・・・・
今年は、西表島も日照不足により
肌寒い日が多かった。

今日の八重山毎日新聞でも、
11月~の日照不足による影響の話題が・・・
日照不足記事→ http://www.y-mainichi.co.jp/news/19498/

こんなところにも日照不足が影響が
出ているとは。

明日の予報は、
『東の風穏やかに 晴れ 25℃』

ここ最近では、一番の予報。

この『 晴れ 』だけが、書いてある予報は、
本当にひさしぶりだ。

朝から陽射しが射してくれると良いなぁ~

Decchi ms

湿気ムンムン

■Decchi Kn

亜熱帯の西表島は湿度が高い。
...のは承知のうえだが。

雨が続いて、陽射しがないので、
カビとの戦いとなります。

写真はジャングルで見つけたキノコ。
ジャングルで見つけても
きのこ類は絶対に食べないように!

2012年2月28日20:00現在、
本日の西表島の平均湿度は81%

ちなみに東京の平均湿度は57%

西表島だったら乾燥注意報がでる。
(実効湿度65%以下)

いやいや、乾いていませんよ!
と言いたいところだが...

とにかくただでさえも湿度の高い場所なのに
こんな天気では洗濯物が乾かない。

太陽の匂いがするシャツが恋しい。

■Decchi Kn

卒業旅行

こんばんは。
Decchi msです。

今日の西表島の天候は、くもり。
2月中旬以降、なかなかすっきり
とした晴れ間をのぞかせてくれない。
気温も少し低め。
明日、以降は南風も吹きはじめ予想最
高気温も24℃~26℃の週間予報。

そろそろ陽射しが入った海の色を見たい頃。

今日は、卒業旅行の学生がツアー参加。
大学生4年生は卒業旅行のシーズン。

自分の大学時代の卒業旅行は、微笑みの国タイ。
大学のキックボクシング部の仲間で、本場ムエタイを
見に行ったことを思い出す・・・
今、思えば何故、卒業旅行でムエタイを・・・

卒業旅行で西表島を選び、遊びに来る学生は、
何だかナイスチョイスだと感じる。

今日の学生は、『勉強ばかりで、身体を動かして
なかったので、西表島の自然の中で身体を動か
したいと来ました・・・』

素晴らしい。

その選択が間違ってなかったと思ってもらえる
ように、ガイドとして学生に目一杯に西表島の
自然で楽しんでもらわなければッ。

Decchi ms

濃い酸素

■Decchi Knです。

いつも朝起きると、「雨」
...しかし、よく降る。

洗濯物が乾かないのがいちばん困る。
早くお日さまの下に布団を干したい。

生活の場では困ったことが多いが、
ジャングルの中は癒しであふれている。

マイナスイオンはいつもの数倍。
( knの勘では..)

おかげで川は大増水していて、
水の流れる音に日常が遮断され、
頭の中は真っ白になる。

酸素が濃い。
呼吸というか、身体に浸透してくる。

この場所に立っているだけで、
少し元気になれる気がする。

■Decchi Kn

春雷

■Decchi Kn

夜のジャングルに響く不思議な声。

カエル?鳥?とも思える未知の鳴き声に
「いよいよ、春だなぁ。」と季節を感じる。

南からの暖かな風と北からの冷たい風が
摩擦を起こして、雨を降らせている。

春の雨、昨晩鳴った雷で、季節は変わった。

しかし、この雨の降りようといったら。
季節の変わり目に降る、大雨。

滝の迫力がハンパない...

新緑のジャングル、亜熱帯の花も雨に濡れる。

雨が降っても降らなくても滝に近づけば、
水しぶきを浴びての、もちろん私たちも...

「春雨じゃ、濡れてまいろう!」

■Decchi Kn

霧雲

こんばんは。
Decchi msです。

今日の西表島は、曇り空。
時より雨が降る事もあったが、大雨には
ならず。夜になって本格的に降りだす。

今朝、ツアーがはじまる前、霧の雲がかかっている
ように見える山々。

新緑の山々も綺麗だが、風もなく静かに山を覆う
霧雲もどこか西表島らしさを醸し出している。
無音。・・・かと思いきや、鳥のさえずりだけが
山から響く。

動力船ではない、人力のカヤックだから楽しめる
自然の音。

水面に浮かび、霧で覆われる遠くの山々を
ぼんやり眺めながら自然の中の静かな音の世界に
身を置く。

日々の日常から、西表島の自然の中の日常へ。

同じ日本?と問うてしまうほど現代社会の
日常とはかけ離れた世界を多くの参加者は
感じてしまう。

Decchi ms

カレー曜日

こんばんは。
Decchi msです。

今日の西表島は、昨日までの予報に
反して、風も穏やかな過ごしやすい
気候の1日となった。
午後には、少しだけ陽射しも覗く。

朝の体感温度も少し前より暖かくなり、
肌寒さを感じる事も少なくなってきた。

今日のお昼は、急きょ外で食事をする事に・・・

キッチンイナバのカツカレー具&ご飯大盛り。

昔から時々、無性にカレーが食べたくなる時がある。
先週くらいから、カレーが無性に食べたいなぁっと
思っていたところ昨晩、そして今日のお昼もカレー。
カレーへの欲求が無事に治まる。

やまねこマラソン後、プチトレーニングを
一時中断していたが、今日から開始しよう。
身体がだいぶ大きくなってきた。
重くなってきたような・・・

時より、ツアー参加者の方から「こーゆー仕事をしてると
身体を動かしてるから太らなさそうですね」っと言われる
ことがあるが、意外と意識して運動をしないと
脂肪はついていくモノ。

でもやはり美味しいものはしっかり食べて、しっかり動く、
トレーニングをするということを第一前提で。

今年度末の那覇マラソン、来年2月のやまねこマラソン。
まだ期間はあるがコツコツと自分の身体を鍛えて、
当たり前のように完走を目指したいと思う。

ちなみにLBでは、カレー曜日は決まっていない。

Decchi ms

カンムリワシ

■Decchi Knです。

雨の1日。

不安定な天気は、まもなく春がくる証。
風向きが定まらず、北へ南へ。

島の天気は風に左右される。
暖かな南風が運ぶ湿った空気。
冷たい北風に冷やされて雨になる。

しかし、まだ2月だと言うのに南風吹く日は
雨に濡れても風邪をひかない。

島に遊びに来た方がいちばん驚くところ。

雨に濡れるのは人間だけではなかった。
街路樹の上に堂々と、カンムリワシ。

雨が降れば道路に、カエルがでてくる。
それを狙うカンムリワシの姿が、けっこう見られる。

花鳥風月は季節を告げる言葉、
少し前に花を伝えた。鳥の次は風。

沖縄には「春いちばん」はないが、
春を告げる強い南風が同じように吹く。

カンムリワシも翼を休めている姿より、
猛々しく空中を旋廻したいだろうに。

■Decchi Kn

島の芸能

こんばんは
Decchi msです。

今日の西表島は、雲が多い1日でしたが、
時より陽射しも覗く気候となった。

昨晩、西表島祖納集落に行ってきた。

西表青年会の芸能発表会があるという
ことで足を運んだ。

ちなみに自分達が所属する青年会は
上原青年会。
各地域ごとで20代~30代世代の地域の
若者がさまざまな活動を行うのが青年会だ。

内地では、あるところとないところがあるのだろうか。
ちなみに私の地元では聞いたことがなかった。

上原周辺から車で10分ほどのところに
ある祖納集落は、西表島の中でも古い集落で
島の伝統文化が残る場所だ。

普段、足を運ぶことが少ない集落なので、
一人でどぎまぎしながら芸能発表会が
行われる公民館へ。

 西表青年会は今年で創立90周年・・・すごい。

発表会では節目にしか行わない踊りや、ここの集落な
らではの踊りを見る事ができ、他の集落にはない独特
の雰囲気と歴史の重みを感じられるような芸能発表会だった。

島の中でも、他の集落とは異なる雰囲気、
島の中の本当の島文化といった様子だ。
文化や踊りなどを継承して披露している青年会の
方達を見て、何だか頑張らなきゃなぁっと感じた。

帰路、夜の西表島の道路は、真っ暗闇。
島の夜は、ハイビーム走行が当たり前の世界。

イリオモテヤコがいないかなぁっと
思いながらスピードを落として道路わきに
目をやりながら運転。
残念ながら、往復の道で見かけることも
なかった。
やはり、簡単には見かけることができない。

今年は、イリオモテヤマネコに会う事が
できるだろうか・・

Decchi ms

バレーボール大会

■Decchi Kn

西表島は野球熱が盛んな島だが、
その影に隠れて人気があるのがバレーボール。

野球は熱が熱すぎて、自分はちょっと...

西表島でスポーツをやる意味は、
親睦であったり、人との出会いだったり。

中学時代バレー部だったこともあり、
一応、上原地区バレー同好会のメンバー。。

青年会の顔なじみも多数いるが、
またちょっと違った西表島がここにはある。

年に1度のバレーボール同好会が開く大会。
東部大原から白浜まで、全島あげての試合。

勝つことよりもみんなが楽しむことを優先。
それでも、今回は6チーム中5位と、
残念な結果に終わってしまった。

やっぱり少し練習しないと。
次回は、楽しんで優勝を狙う(予定)

■Deechi Kn