Archive for 8月, 2012

涼風吹く、西表島

■Decchi Kn

8月31日、子供達の夏休みも今日で終わる。
夏の果てと言うにはまだ早いが、寂しさを感じる頃。

しかし、沖縄の夏はここからが長い。

肌を焦がすような日射しはなくなったが、
まとわりつくような熱風は吹かなくなったが、
まだまだ夏は終わらない。

ジャングルの日陰には、ひんやりとした風が吹く。

隆盛を極めたシダが大きな葉を広げて、
日光浴を楽しそうにしている。気持ち良さそうに。

暑さも峠をこえて、過ごしやすい日々が始まる。

盛夏の賑わいを懐かしむほどの余裕もなく、
これからまた、大人の夏休みが始まる。

■Decchi Kn

西表島の礁池

■Decchi Kn

ようやく台風が過ぎて、ホッとするが、
台風が夏のパワーを吸い取ったので、
海の水や潮風が涼しく感じる。

午後の海岸、それにしてもいい景色。

きっと竜宮城って、この景色を見た昔の大和人が
そう思ったんだろうなって思う。

この場所にいたら、自分もこの場所が楽園に思える。
色とりどりの熱帯魚。からだを外気にさらすサンゴ。

まるで時間が止まったように、
思わずその場にたたずんでしまう。
何もかもが非日常的に美しい。

■Decchi Kn

おぼろ月夜

■Decchi Kn

久しぶりの月夜。

厚い雲にずっと覆われていたので、
月の明るさを嬉しく思う。

まだ、台風のしっぽは渦をまき、
薄い雲が月を隠す。

風情があっていい夜。。

台風によって冷まされた風が涼しく吹く。
風の音、波の音は止んで、虫の音が聞こえる。

今夜は雲で霞んだ、静かな月夜。

■Decchi Kn

ただ今通過中

こんばんは。
Decchi msです。

今日の西表島は朝から強い風。
現在、暴風域に入り、外は猛烈に
強い風が吹き荒れている。

外を歩くのが怖いくらいの風だ。

今年の8月は、八重山の周りを
いくつもの台風が通過したが、
今、通過している14号の風が一番
強く感じる。

ちょうど、台風が西表島の西側を
通り過ぎているところ。
暴風域に入っている西表島。

一昨日くらいだろうか、大原の方で
ツアーを行った帰り。

牛達が皆そろって頭をこちらに向けていた。

なんだか不思議な様子だったので
一枚撮ってみた。

ちょうどこの日は、風が強く、牛達がお尻を
向けている方向から台風の影響による強い風が
吹き抜けていた。

やはり、牛達にとっても正面から受ける強い
風は苦手なようだ。

まだ、外は猛烈な風。

自然にとっては、台風も必要。
しかし、この台風が過ぎたら、今年は台風は
もう大丈夫。とお天とさまに伝えたい、そんな気持ちだ。

台風の被害が最小限になることを願い、
天候が良くなり、穏やかな西表島をみせて
くれることを願う。

Decchi ms

台風だからできること。

■Decchi Kn

連日、台風と言ってもやや風が強いだけ。
今日の天気はすこぶる快晴。

せっかくの晴天に事務仕事はもったいない。

ずっとできずにいた、カヤックトレーラーの
補修をすることにした。

しかしこの炎天下、外でジッと細かい作業は
しんどい。ここは若者に…

カヤックが痛まないように、堅く厚めのスポンジ。
パドルを積載できるようにを柔らかく薄いマット。

西表島では自分で考え自分でやらなければならない。

想像したものを何もないところから形にする。
ひとつ形になった時の感動と喜びはひとしお。

道具を整えて、台風が明けたら、またがんばろう!

■Decchi Kn

2012年8月の台風

■Decchi Kn

2012年の台風は、迷走している。

西表島はなんとか直撃は免れているが、
あっちへ行ったりこっちへ行ったり。

台風の進路予想に毎日翻弄されている。

与那国を通過したかと思えば、台湾を過ぎて一周、
来た道を戻るように方向転換。

くるっと回転してまた八重山へ戻るのか…?

一連の台風による大きな被害は聞こえないが、
マングローブも風が当たる面は葉が飛んでいた。

願わくば、これからも被害は最小限で、、

…できれば予報も外れてほしい。

青空と青い海。沖縄の夏よ、戻って来い!

■Decchi Kn

母校を応援

こんばんは。
Decchi msです。

今日の西表島は、台風の影響に強い風が
吹く1日。
午前中は、青空も広がっていましたが、
海上は時化、午後になり強い風と共に雨も
降り出す天気。

午前中の2便目までは、西表島の東部、
大原港は船が出ていたが、2便目以降は
上原港、大原港ともに欠航。

ツアーも中止となってしまった。
早く天候が回復してほしいが、14号の後には
15号・・・・

昨晩と今朝は、台風対策で飛びそうなモノは、
倉庫の中や家の中にモノを片づける。
カヤックも全て倉庫へ。

毎日、西表島の海や川に出ているカヤック達も
今夏、2度目の台風により、少し休憩。

出来るだけ早く過ぎ去ってくれることを願う。

そしてガイド達は、この時期は日頃ツアーで
出来ない事務処理を進める為に内勤へ。

そんな合間に今日のお昼は、TVの前に
陣取っていた。
実は、今夏、自分の母校が甲子園に出場していた。

さすがに、この時期はツアーに毎日出ているので
リアルタイムに試合を見ることが出来ないので、
毎試合当日は、夜の『熱闘甲子園』というTVを見るのが、
楽しみであった。

そして今日。甲子園の準決勝。
TVの前で応援していたが、残念ながら負けてしまった。

しかし、後輩達が頑張る姿に何だか新たなパワーを得た。

夏の甲子園。高校球児。

時代は変わっても、夏の甲子園と高校球児は、昔と
変わらず、熱いモノを感じさせてくれる。

Decchi ms

台風の声

■Decchi Kn

暦のうえでは処暑、暑さ止む台風シーズン。

そのとおりになってしまった。

台風14号は石垣島の南南東の海上、距離340kmに接近。
今夜おそくから強風域…加えて、15号も沖縄へ向かっている。

西表島は、嵐の前の静けさ。
マングローブの川の中は穏やかだった。

時折上空を走る、うなるような風の音は、
台風の声のように聞こえる。

樹上の葉を揺らす風の音が
西表島から夏の賑わいを遠ざける。

■Decchi Kn

過ごしやすい1日

こんばんは。
Decchi msです。

今日の西表島は、青空が広がり
強い陽射し。

涼しい風が吹き抜け、木陰に入ると
過ごしやすい気候。

青い空、強い陽射し。
マングローブの葉もどこかイキイキして
いるように見える。

日本の南、八重山の南には2つの台風。
進路は、吸い寄せられるように日本の南の島々に
向かっている。

嵐の前の静けさでなければ良いのだが、
自然に逆らうのは難しい。

明日から徐々に風が強まり、明後日から、大きく台風の
影響が現れそうだ。

こればかりは、自然のことなので仕方がない。
・・・が、八重山へのご旅行を楽しみにしていた方達の
気持ちを考えると・・・。

今日のような天気が続いてくれたら良いのになぁ・・・

Decchi ms

瀑布、ピナイサーラ

■Decchi Kn

風が、雲が、なにかおかしい、
と思っていた矢先に、台風14号発生

南西へ向いているので、
来ないと高をくくれば、突然の方向転換。

自然を甘く見ていると痛い目にあう。

谷に溜まった水蒸気が、
増水した滝がしぶきを上げているように見える。

しかし、不安定な天気がもたらす、
自然現象の美しさ。毎日違う自然が面白い。

■Decchi Kn