Archive for 10月, 2013

西表島産黒糖

こんばんは。

decchi sinです。

 

今日で10月は終わり。明日から11月。

西表島の本格的な冬が始まろうとしている。

 

11月に入れば気温は下がり、北風が吹き始める。

南の島とはいえ、やっぱり寒い。

 

そんな寒い日には、あったかいさんぴん茶が飲みたくなる。

そしてあったかいさんぴん茶のお供として外せないのが島のサトウキビで作った黒糖。

 

DSC_0273

 

サトウキビの季節は冬。黒糖の季節が始まる。

 

西表島、小浜島、波照間島、与那国島で黒糖を作っているが、

島の土壌や天候、栽培方法等によって、それぞれ個性豊かな味がある。

西表島の黒糖は甘すぎず、個人的には食べやすい。

 

今度実家にお土産でも送ろうかな・・・。

 

decchi sin

 

Welcome to the jungle

Decchi Kn

 

大陸からやってくる冷たい北風と、

南の島らしい、ギラギラとした日射し。

 

厳しい暑さに耐えた夏と、

冷たい北風が吹き荒れる冬、

わずかな間のご褒美。

 

久しぶりにシーカヤックに乗って、

ジャングルの川でのんびりとした時間。

 

131028b

 

毎日こうあって欲しいと願う欲深さ。

自然を案内するガイドとして恥ずかしく思ったり。。

 

天気が良い悪いなんて、人間の都合ぢゃないか?

なんてことを自然の中で自問自答。

 

日々是・・・なんて言えないが、

どうすれば、心が元気になれるか、

その答えがこの島にある気がした。

 

Decchi Kn

 

ネコ注意

こんばんは。

decchi sinです。

 

ここ数日前から西表島もめっきり寒くなってきた。

長かった夏が終わり、冬が始まろうとしている。

皆さまにおかれましては体調などくずされない様、十分にお気をつけ下さい。

 

さて、西表島に生息している野生のネコ。イリオモテヤマネコ。

生息数は100頭前後と言われている。

 

しかし今年はヤマネコの交通事故が多発している。

 

環境省の西表野生生物保護センターの調べでは、今年に入って

6件の交通事故があったと発表している。

 

この数字は2010年の5件を上回り過去最多となった。

8096673981_a43f146208_b

西表島で人身事故はほとんど聞かない。

ヤマネコの方が数は圧倒的に少ないというのに不思議だ。

ヤマネコ達にとっては道路もジャングルも関係ないのかも知れない。

 

幸いにも自分はまだ事故に直面したことはないが、自分が起こさないとも限らない。

そのことを念頭において、これからも動物と人にやさしい運転を心がけよう。

 

decchi sin

 

 

サシバの渡り

Decchi Kn

 

青空に響く、

サシバの甲高い鳴き声。

 

ジャングルの中から

姿は見られないけど、

鳴き声で飛来してきたことは、

すぐにわかる。

 

131022b

 

秋らしい爽やかな風に乗り、

季節を告げる鳥がやってきた。

 

西表島に秋の便りを知らせて、

また南へ飛び立つ。

 

次の行き先など聞いてみたいが。

 

Decchi Kn

 

ジャングルに雨が降る

 

台風26号に被災された地域の一刻も早い復旧と、

どうかこれ以上被害が大きくならないことをお祈りしております。

 

 

Decchi Kn

 

 

大陸高気圧から台風に吹き込む

北風が西表島に雨を降らせる。

 

島の周りを包んでいた暖かな空気が、

冬の高気圧が連れてきた、

冷たい風に冷やされ雨となる。

 

131020b

 

 

水分を取り戻すジャングルは、

どこかうれしそうにも見えるから不思議だ。

 

少し肌寒い北風と雨が降る、

西表島の季節が秋に変わる。

 

Decchi Kn

 

西表をいつまでも綺麗に

こんばんは。

decchi sinです。

 

今日は、西表島カヌー組合に所属している組合員が集まり、国立公園内の清掃が行われる日。

 

普段自分達も利用しているフィールド。

いつまでも綺麗に残したい。

 

しかし現実は漂着ゴミが散乱し、中には大型テレビ等、

明らかに漂着してきたものでは無い様なモノまで見つかる。

CIMG9203

作業時間は一時間程。一時間で集まったゴミの量。

DSC_0250

あまりにも多すぎると思う。

 

浮き玉から、発泡スチロール、ビンや缶類、プラスチックゴミなど種類も豊富だ。

 

一番多かったのはペットボトルだろうか。

日本のみならず、中国や、マレーシア、ベトナムからも流れ着く。

 

この分別の時間が以外と楽しい。

中にはオーストラリアから流れてくる漂着物もあり、

ゴミとはいえ、遠く海外から流れてきたモノに想いを馳せる・・・。

 

しかしやはりゴミはゴミ。

これからも定期的に清掃を行って、綺麗な西表島を次世代にも残したい。

 

decchi sin

マリユドゥ・カンピレーの滝

Decchi Kn

 

久しぶりにマリユドゥ・カンピレーの滝へ行ってきた。

1310182

遊覧船に乗り、浦内川を遡る。

カヌーで見る景色とは違うが、

ジャングルの奥まで続く、沖縄最長の川。

1310181

景色は雄大、改めて西表島の懐の深さを感じる。

小さな沢、山の尾根、何度も見てきた西表島の地図と

頭の中で照らし合わせてみる。

1310183

点と線が繋がったり、迷ったり。

頭の中で想像するジャングルの奥地、秘境。。

 

・・・わくわくしてきた。

 

普段、ツアーでは行かないが、

今度ゆっくり、家族でも連れて遊びに来よう。

 

Decchi Kn

 

65周年入植祭

こんばんは。
Decchi sinです。

 

10月13日に入植祭が開催された。

 

宮古島から西表島の住吉集落に入植してから65周年を祝う祭り。

 

当時ジャングルだったこの地を、重機を使わずに切り開き、現在の集落までに開拓した

先人の方々に敬意と凄さを感じる。

 

前夜祭に参加してきた。

 

5年に一度の祭りとあって、島民の方だけでなく、

観光客の方々も多く出席し、大きなにぎわいを見せる。

 

恒例の綱引き大会。

DSC_0166

島民の腕自慢が参加するが優勝したのは子供会チーム。

やはり若い力には敵いそうもない。

 

抽選会や、民謡のコンサートで盛り上がりをみせたところで、

最後の演目は上原青年会によるエイサー。

DSC_0211

力強くキレのある動きで見てる者を惹きつける。

 

僕もエイサーは練習中だが、こんなに格好良く踊れるようになるには

もっと練習が必要そうだ。

 

打ち上げ花火で締めて入植祭前夜祭は幕を閉じた。

DSC_0242

秋に見る花火もオツなものがある・・・。

 

Decchi sin

やまねこマラソン

Decchi Kn

 

さわやかに西表島の大自然を走ろう!

NCM_0782

 

2014年2月、やまねこマラソンへの出場を決めた。

 

走れるかというより、走りたいか。

ここ最近はめっきり走ることから遠ざかっているが、

機会があればやっぱ走りたい。

 

夢はホノルルマラソン・・・?

 

35を過ぎてから体力の衰えを感じるが、

まだまだ受け入れるには早すぎる。

 

まずは、やまねこマラソンをきっちり完走しよう!

 

Decchi Kn

Decchi ms卒業

こんにちは
Decchi sinです。

猛威をふるった台風23号も通り過ぎた。

しかし沖縄本島には24号が接近している。

被害が出ないことを切に願うばかりである。

 

綺麗な青空が広がる西表島。

穏やかな風が吹き、鳥のさえずり、セミの鳴き声が
聞こえてくる。

そんな滅多にない台風一過。
気持ちのいい天候。

しかし心が弾まない・・・。

それもそのはず、
3年9ヶ月LBガイドとして活躍してくれた
Decchi msが島を離れ、
内地に帰る日だからだ。

1381124906042

自分にとっては短い間だっただったけれど
半年間、苦楽を分かち合い、
共に生活をした仲間との別れ・・・。

DSC_0151

色々な思いがこみ上げてくる。

しかし寂しがってばかりではいられない。

Decchi msの新しい生活がここからスタートし、
LBカヤックとしても、再出発をきる日となる。

1381124926448

ただ・・・伝えたい言葉は「ありがとうございました」
先輩decchi msとの出会いを大切にしていきたい。

 

またどこかで会える日を信じて・・・。

 

 
Decchi sin