Archive for 9月, 2014

祖納、干立伝統の祭り、節祭(しち) 【Part2 祖納編】

こんばんは。ガイド萩原です。

 

昨日のブログに引き続き、今日は「節祭(しち)」の祖納(そない)編を

お届けします。

DSC_4122

 

祖納では13時から始まり、地元民や観光客の方など、

大勢が集まり賑わいました。

 

ミルク様(前回ブログ参照)一向が前泊の浜に到着すると、

早速ヤフヌティが始まりました。

 

ヤフヌティは船漕ぎの櫓を持ち行われる演舞で、

男性演者達により勇壮に披露されます。

DSC_4126 20140927 2351

 

 

上の写真にある小さな小島は、「まるま盆山」。

どこから見てもまぁるく同じ形に見えるから“マルマボンサン”と言うそうな。

この島を見ているだけで、心がほっこりしてきます。

20140927 2339

 

この「まるま盆山」と前泊の浜を3往復する船漕ぎは

仕事の関係で見ることが叶いませんでしたが、

この行事は海の彼方から五穀豊穣を運んでくるために

行われるものだそうです。

 

サバニ(船)

DSC_4131

 

国の重要無形文化財に指定されている行事だけに、

終始和やかな雰囲気の中にも厳格さが垣間見えました。

 

子々孫々に、この伝統行事を受け継がれていくことが

祖納の地元民を始め、西表島に住むみんなの願い。

 

温故知新(故きを温ねて新しきを知る)という言葉があるように、

今まで以上に西表島の歴史や伝統を知りたくなった一日となりました。

20140927 2392

 

ガイド萩原(写真/文)

 

 

 

 

 

祖内、干立伝統の祭り、節祭(しち)

こんばんは。ガイド廣瀬です。

 

本日は祖内、干立にて伝統のお祭り、節祭(しち)が行われると聞いて

西表島の文化を学ぶべく、行ってまいりました。

 

『節祭』(しち)とは祖内、干立地区に伝わる伝統行事で、

約500年続いているといわれています。

今年の豊作の感謝と来年の五穀豊穣、無病息災の祈願をし、

国の重要無形文化財に指定されています。

DSC_4031

午前中は干立地区の節祭から。

みどころは八重山独特の来訪神、ミルク神の行列。

ミルク神は、海の向こう、ニライカナイから五穀豊穣、幸福をもたらすとして崇められている神。

DSC_4078 DSC_4085

厳粛な雰囲気のミルク行進だが、

突然、違う神様がやってくる。

DSC_4091

この方はオホホ。「オホホー、オホホー」と奇声をだし

場内を動き回ります。

DSC_4098

悪い神様ですが独特の踊りと

愛嬌のある動きで観客には人気があります。

 

最後は迫力のある獅子舞で干立の節祭は終了しました。

DSC_4106

内地にはない西表島だけの文化に触れることができ

本当に良い経験になりました。

また西表島を好きになりました。

 

そしてこのような行事があるからこそ

地域の結束や絆が深まっていくのだと感じました。

干立の皆さんありがとうございました。

 

祖内の節祭はまた次回更新致します。

 

ガイド廣瀬(写真/文)

渡り鳥の季節。

O

 

こんにちは。ガイド金原です。

 

県道を運転していると、黒いつぶつぶ・・・。

よ~く見てみると正体はツバメの集団。

 

tsubame1

 

本州で繁殖を終え、南に向かう途中に西表島に立ち寄るのだ。

 

どうやら、風に乗って遠くから渡ってきたばかりで相当疲れている様子。

本州から飛んできたら、それはお疲れなのは分かる。

 

・・・が、「もっと安全な場所で!!」と声を大にして言いたい。

 

そして昨日はツアー中、空を見上げると白い大群が・・・。

無数の鷺(サギ)の群れだ。

 

O

 

秋の渡りの真っ盛り。

干潟の上にも白い集団。

 

O

 

渡り鳥にとって、マングローブや干潟、水田は羽を休め、栄養を補給する場所。

なくてはならない重要な場所なのだろう。

 

まだ、暑さの残る西表島だが、

少しずつ聴こえてくる秋の訪れとともに、

渡り鳥の季節がやってきた。

 

O

 

ガイド金原

 

 

大運動会!

こんばんは。ガイド萩原です。

 

今日は上原幼稚園・小学校の大運動会を見に行ってきました。

DSCF2599 DSCF2600

 

振り返ってみれば、小学校の運動会って

自分の小学校6年生以来ぶりだなぁ…

なーんて、しみじみしていると、

 

隣の人に「今から競技に参加するよ!」と言われ、

「えっ?」と返してしまいました。

 

↓↓大運動会のプログラム

DSCF2680

 

神奈川の都会育ち(?)の自分としては、

保護者でもないのに、小学校の運動会に参加するなんて

思ってもみませんでした。

 

よくよく聞いてみると、上原小学校の全校生徒は約50人で、

浦内・住吉・中野・上原・船浦(端から端まで約7km)の

5つの集落から集まり、現在の6年生は4人とのこと。

保護者の方はもちろん、地域住民が一丸となって行うからこそ、

「大運動会」なんですね。納得納得!

 

ということで、上原小学校に到着早々、

団体競技の「千変万化」に参加。

 

列に並んでいると、缶コーヒBOSSのTシャツを来ている人を発見。

「いや、なんか違う・・・」と思い、まじまじとTシャツを見てみると、

「ウエハラ プリンシパル」と書かれている。

DSCF2609

 

なんと、この方が上原小学校の宮良校長先生であります。

校長自ら競技に参加する、素晴らしいですね!

 

競技はというと、

車輪を転がしたり、

DSCF2640

人を運んだり、

DSCF2637

ボールを運んだり、

DSCF2647

転んだり(笑)

DSCF2642

 

 

みんなの笑顔が絶えません!

こうやって地域の絆を深めていっているのだと実感しました。

 

しかも、参加賞で景品(ティッシュ)が貰え、

さらには特別賞(ティッシュの箱に番号が書かれていたら当たり!)で

石垣港への船便チケットをもらえたり。

DSCF2650 DSCF2653

 

 

そして、

幼稚園の良い子の皆さんによる

ちびっこエイサー隊や、

DSCF2710

 

小学校3~6年生の皆さんによる

上原っ子エイサー

DSCF2866 DSCF2858

 

さらには獅子まで出てきちゃいました!

DSCF2842 DSCF2853

沖縄ならではですね。

すっごいカッコよかったし、迫力満載でした!!

 

そのほか、職域リレーでも盛り上がりを見せてくれたのは

給食チーム。大人も身体張ってます(笑)

DSCF2887 DSCF2901 DSCF2913

 

 

そんなこんなであっという間に時間は過ぎ、

15時頃に無事終了。

 

閉会時のPTA会長さんのお話にあったように、

上原幼稚園・小学校のみんなの大運動会への想いが

台風の進路を少し変えてくれたんですね。

 

西表島に住む地域の皆さんに敬意を払うとともに、

自分も早く一員に加われるように行動したいと思いました。

 

さぁ、明日もパワーぜんかい!レット イット ゴー!

DSCF2703

 

ガイド萩原(写真/文)

 

 

大盛況!敬老会。

こんにちは。ガイド金原です。

 

明日は敬老の日ですね。

西表島では、一足早く敬老会が催されました。
余興として上原地区の子供会や、公民館が出演し、会を盛り上げてくれます。

 

中野子供会

O

 

上原公民館

O

 

どの地域の演目も楽しく、会場も大盛り上がり!
すると、今度はスライドが・・・。過去の西表島の写真です。

 

O

O

O

 

今でこそ観光地として生活しやすくなっている西表島ですが、
その昔は、離島ならではの苦労や不便がたくさんあったのですね。

 

そこから今の上原地区を創り上げてきてくれたのは、今日参列された大先輩の方々。

 

そして、これからは僕たち若者の役目。

 

過去の情景を把握することで、西表島の歴史に少し触れられた気がします。
先人の大先輩方に感謝の意でいっぱいです。

O

O

 

まだまだ、余興は続きます。

 

船浦子供会

O

 

浦内公民館

O

 

住吉子供会

O

 

上原青年会

O

 

そして最後は、みんなでカチャーシーを踊りました!

O

 

今回の敬老会は大盛況で終わりました。
大先輩方、上原地区の今後も安心してください。
若い力で、しっかりと盛り上げていきます!

 

ガイド金原(写真/文)

一瞬、一枚の難しさ。

こんにちは。ガイド金原です。

 

今日の西表は、晴れたり大雨が降ったり・・・。

ここ数日は、不安定な天気が続いています。

しかし、これも亜熱帯地方特有の自然。

 

そういった西表の自然を伝える為の大事な
手段の一つとして、写真がある。

 

DSC_0204

 

気づけば、西表島に来てから毎日のようにカメラを持つ。
フィールドでも、町中でも。
いつも右手にはカメラ。なにかがあればすぐに取る。

 

ただ、この「写真」、実に奥が深い。

 

当たり前の事だが、写真には風景や物などの
瞬間の映像が写し出され、そこに文字はない。

 

その一瞬の一枚を通して、自分が感じた事を文章なしで伝えなくてはならない。

 

DSC_3215

 

これがなかなか難しい。

 

やはり、ただ撮るだけでは写真に思いを乗せる事はできない。

どうしても、インパクトの薄い一枚になってしまう。

 

皆様に、一枚の写真から「西表島」を感じてもらえるように、

また、その感性を磨いていくため、日々シャッターを押していきます。

 

IMGP1582

 

ガイド金原(写真/文)

プライベートツアー withガイド萩原(午後の部)

こんばんは。ガイド廣瀬です。

前回のブログの続きから。

ゴリラ岩にてビーチコーミング大会終了後、

 

社長に頼まれていた

「長命草」という野草を探す事に。

名前の通り、食べると長生きをすると言われている草。

 

こんな険しい崖に生えていました!

DSC_3758

DSC_3760

摘み取って夕食の冷やし中華に乗せて、いただきました。

IMG_3138

食物繊維はキャベツの5倍以上!

鉄分はプルーンの6倍!

そして豊富なポリフェノール。

他にもビタミンA・B2・B6 などなど。栄養満点です!

 

その後は、船でしか行けない船浮集落に上陸。

 

ここは少し異なった雰囲気の場所で

同じ西表島ですが、違う島へ来たような感じです。

DSC_3737

DSC_3734

 

DSC_3752

DSC_3753

 

DSC_3732

DSC_3714

DSC_3707

道端にはハイビスカスやフクギが植えられ、

草むらでは蝶が花の蜜を吸いに集まっています。

 

とても素敵な場所でした。

以上、オフの日を利用した男二人旅でした!

次回の更新をお楽しみに。

 

ガイド廣瀬(写真/文)

 

プライベートツアー withガイド萩原

こんばんは。ガイド廣瀬です。

 

先日、オフをいただいたので

まだ行ったことの無い「ゴリラ岩」という場所へ

行く事になりました。

 

萩原さんも連れて。

題して「オフの日を利用したプライベートツアーwithガイド萩原!」です。

 

まずはシーカヤックに乗り海へ。

DSC_3618

 

途中、沖のほうに雨の柱を発見。

DSC_3632

ビビりながらもどんどん進みます。

 

そして見えてきましたゴリラ岩!

DSC_3627

 

やがて、無事に到着。

近くで見るとこんな感じ。

DSC_3679

 

確かにゴリラだ。。。

彼は期待通りの事をしてくれました(笑)

少し恥じらいながら。

DSC_3643

 

 

この浜ではビーチコーミング大会を

開催いたしました。

皆さんはどちらの作品が良いですか?

DSC_3669

 

DSC_3670

 

DSC_3678DSC_3674 (2)

 

西表島の海岸ではこの様な貝がたくさんあります!

 

そしてお昼は沖縄の伝統的な料理。

ジューシーを作り、食べました。

DSC_3654

少々焦げ気味、少々アルデンテなご飯が炊きあがりました。

失敗しても美味しく感じてしまいます。

 

午前中とても満喫出来ました!

 

続きは次回!午後の部をご紹介いたします。

お楽しみに!!

 

ガイド廣瀬(写真/文)

ちょい足し。

こんばんは。ガイド金原です。

 

今日も強い日射しが降り注いだ西表島です。

 

7月頃から頻繁に食べ物や水、
泡盛、さしみ醤油に「あるモノ」を少し加えて美味しく食べたり
飲んだりしている。

 

LBの食卓では、かなりお世話になっているモノ。

そして、沖縄ではとても身近で、みんなに愛されているだろうモノ。

 

「あるモノ」とは、シークヮーサー。

 

O

 

社長LBが、日頃からお世話になっている近所の方から

大量にもらってきた。

 

焼き魚、冷ややっこ、刺身の醤油の中へ果汁を搾る。

酸味がほど良く、さまざまな料理に本当によく合う。

 

photo90 (2)

 

毎日のように使っているせいか、

今では、無いとちょっと物足りなさを感じてしまう程だ。

 

でも一番は、氷水で割った泡盛にシークヮーサーを少し搾る。

飲みやすくなり、ついつい飲みすぎてしまう。

 

この美味しさを知ってしまったら、なかなかやめられない。

 

ガイド金原

「八重泉」、「白百合」、「菊之露」飲み比べ!

こんにちは。ガイド金原です。

 

突然ですが、西表島の方達はみんなお酒が大好きです!

 

LBガイド達もそれは同じ。

社長LBを含め、毎日のように晩酌しています。

もちろん今日も・・・。

 

来た当初はお酒が苦手だった僕ですが、

おかげさまで、お酒の味が分かるようになった気がします。

 

少しほろ酔い状態のガイド金原。

誤字脱字があったらすいません(笑)。

 

そして今日はLBが、

「たまには自分で酒を買って来い!」と言うので、

沖縄のお酒「泡盛」を2本。

 

一口に泡盛といっても、島ごとで特有のお酒があります。

今日買ったのは、石垣島の「白百合」と宮古島の「菊之露」。

 

O

 

それから、もともと事務所にあった石垣島の「八重泉」を含め、

3種類の泡盛を飲み比べてみようと思います。

 

両サイドにあるのは、オリオンビールの夏限定パッケージ。

これも売っていたので、つい買ってしまいました!

 

まず今日は宮古島の「菊之露」から。

。。。っと思ったのですが、どうやら僕にはまだ早かったようです・・・。

 

O

 

甘さはあったのですが、くせが強く、若干キツい・・・。(汗)

お酒が飲めると浮かれていた自分が恥ずかしいです。

 

普段飲んでいる「請福」がいかに飲みやすいお酒だったのかを痛感しました。

まだまだお酒は奥が深いんだなぁ~と感じます。

 

しかしこれに懲りずに次は「白百合」を飲み比べです!

 

ガイド金原