Archive for 11月, 2014

2014年11月29日 ISF(イリオモテ サップ フェスティバル)!

こんばんは。ガイド廣瀬です。

DSC_5105

本日は西表島トドゥマリ浜にて
ISF(iriomote sup festival)、
サップの大会が開催されました!

10409571_1595307680697233_905877814777449814_n

 

 

10420197_1595307730697228_195720938135089598_n

 

私たちLBカヤックのガイド全員が

SUP未経験ということで体験も含め
参加してきました。

初めてのサップということで

すこし緊張気味(笑)

ODSC_5104

ですが乗ってみると意外と進みます!

バランスをとるのに少しコツが必要でしたが

乗ってしまえば、なかなか楽しいです!

 

O

初めてカヤックに乗り漕いだときの

心がエキサイティングしたあの感じと同じ気分でした!

物足りないほど楽しかったです!

そして、レースの結果は...15人中廣瀬11位、金原12位、萩原13位でした。

まぁ初めてということで多めに見てください(笑)

 

表彰式では商品の豪華さが目立ちました!

1位の選手にはパドルが贈られたり、

JTAより石垣~那覇往復チケットが贈られたり、

それを見て、急に悔しくなってきました(笑)

O

とにかくいい経験となった1日となりました。

サップの体験ももちろんですが

ツアーに参加してくださるお客様の気持ち、

カヤックに初めて乗る時のあの興奮を思い出した気がします。

O

 

 

この気持ちを忘れず皆様に最高のツアーを提供できるよう

日々精進してまいります!

今日は楽しかった!!

 

ガイド廣瀬(写真/文)

2年ぶりのメンテナンス【前編】

こんばんは。ガイド萩原です。

トレーラー

ツアーを行う上で欠かせないものの一つに

トレーラーがあります。

夏場のシーズンでは、毎日たくさんのカヤックを載せ、

西表島のあちこちを走り回るトレーラー。

 

LBのトレーラーは、オレンジや黄色などの

目立つ塗料を使い、夜間走行する場合でも

目立たせるように配慮しています。

注)西表島にはあまり街灯がなく、夜道はほとんど真っ暗なんです。

 

そんなトレーラーですが、ここ2年間、大したメンテナンスをして

こなかったため、今日はガイド廣瀬と一緒に塗装作業を行い

ました。

 

水洗いから始め、

DSC_1678

ペンキを塗り、

DSC_1688

亜鉛メッキを塗り、

IMG_4234

DSC_1694

車の下から空を見上げてみる!(=サボり中・・・)

DSC_1696

 

 

空を見上げてる時間が長かったせいか、

塗装作業が最後まで終わらなかったので、

明日に持ち越しとしました。

なので、塗装が完了したら後編を書きます!(笑)

 

【感想】

ペンキ塗り、日常作業にありそうでない作業。

きれいに塗るのは意外と難しいんです。

自分の手でメンテナンスすることで、

道具に愛着が持てるようになり、そして大事にしようとする。

そんな一つ一つの積み重ねが、中身のあるエコツアーにも

繋がっていくのだと思いました。

 

P.S.

ヤギも遠くから応援してくれていました。

DSC_1718

 

 

ガイド萩原(写真/文)

ヤシの実日記

こんばんは。ガイド萩原です。

 

海辺にはいろいろな物が漂着しています。

今日はヤシの実(たぶんココヤシ)が漂着していました。

ココヤシといえばココナツミルクでお馴染みですね。

 

ガイド金原&萩原、「(実を)割って飲んでみる?」となり、

海辺から事務所へ持ち帰りました。

 

早速、ナタを振るうガイド金原。

DSC_1577

 

殻が硬く、若干手こずったものの、2つにパックリ!

DSC_1583 DSC_1613 DSC_1614

 

そしていざ実食!!

DSC_1599

 

・・・くっ、くさい!不味い!!

DSC_1603

 

そうです。

ヤシの実は海を漂流していたので、

実が腐っていたんです。(そりゃそうですね)

 

↓↓ 飲んだ後に何故か笑みがこぼれるガイド金原(壊れた?笑)

DSC_1606

 

ガイド金原がお腹を壊さないことを祈りつつ、

トライすることも大事だが、物事はよくよく考えてから

行動に起こすべき・・・と思うガイド萩原でした。

 

P.S.

LBで飼っているヤギも「いいえ結構です!」とのことでした。

DSC_1627

 

 

ガイド萩原(写真/文)

NEW食器入れとロゴワッペン。

こんにちは。ガイド金原です。

 

LBカヤックでは、昼食に八重山そばを提供している関係で、

食器を現場まで持参している。

 

食器をそのままザックへパッキングするのは衛生的に少し不安・・・。

食器入れを使い現場まで持っていく。

一番は、食器入れからも楽しい雰囲気を作り出すことが目的。

 

しかしその食器入れも毎日のように使うモノ。

酷使して使っているつもりは無いのだが、どうしてもボロボロになってくる。

 

LBカヤック新戦力として、裁縫上手が1人加わった。

そこで新しい食器入れを導入!これも、もちろん手作り。

 

O

 

NEW食器入れは以前使っていたものより口が大きくできている。

さらに、口の結び紐もスムーズに閉まるようになり、使い勝手が増した。

 

O

 

前回のモノから改善を加え、バージョンアップしたNEW食器入れ。

つい、いつもより多めに口の開け閉めをしてしまう・・・。(笑)

 

さてもう一つ、LBカヤックのロゴワッペン。

これを各装備に縫い付けた。

 

O

 

帽子、ザック、ライフジャケット・・・。

これでひと目でLBカヤックのモノだと認識できる。

 

もちろんこれも、LBガイドが慣れない手つきで一つひとつ手縫い。

 

O

 

気がつけば、だんだん裁縫の腕が上達している気がする。

 

O

 

さあ次は、エプロン作りにでも挑戦してみようかな。(笑)

 

O

 

ガイド金原(写真/文)

 

那覇出張。「海辺の環境教育フォーラム2014 in 沖縄~つなげよう海心(うみぐくる)~」

こんにちは。ガイド金原です。

 

15日、16日とLBガイド全員で、那覇へ行ってきました。

 

O

 

この期間、営業を停止させていただいており、ご迷惑をおかけいたしましたことを

お詫び申し上げます。

 

何をしに行ったかというと、

沖縄大学を会場に、「海辺の環境教育フォーラム2014 in 沖縄」が開催され、

LBガイドも勉強を兼ね、参加してきたのです。

 

O

 

このフォーラムは「つなげよう海心(うみぐくる)」をテーマに掲げ、

海が好き、海を守りたい、海をもっと知りたい、海をもっと知ってほしい。。。

人によって海に対する気持ちや視点は様々でしょうが、

海への想いの多様性を大事にして、みなさんの海に対する気持ちを周りに伝える、

そして特に、これからの環境教育を担うであろう若い世代につなげると言うことを目的としています。

 

実際に、日本全国からプロのエコツアーガイドやダイバー、教育関係者、また学生が、

環境教育の輪を広げようと集いました。

 

フォーラムの中のグループワークでは、同じ業界の方達と意見交換ができ、

改めて気づかされることもたくさんありました。

 

O

 

今回の那覇研修、ガイド各々得られるものがとても多く、

また一歩成長できたのではないかと思います。

 

そして、若い世代とともに、海を舞台にした環境教育が、

またひとつの広がりと成長を見せることを願っております。

 

つなげよう海心!

 

ガイド金原(写真/文)

 

水不足・・・

こんにちは。ガイド萩原です。

 

予てから西表島の水不足の状況をお知らせしてきましたが、

今日は滝の様子を写真におさめてきました。

 

まずはピナイサーラの滝。

滝の水が下まで届いていません。。。

pinai_now

 

 

大雨が降るとこれぐらい爆発するのですが(笑)

pinai_old

※上は昨年11月のある日の様子

 

続いてナーラの滝。

そこそこ水量があるように見えます。

nahra_now

 

でも本来はこれ位の水量です。。。

nahra_old

※上は昨年11月のある日の様子

 

今日からしばらく雨の降る日が続きそうですが、

本来の滝の姿を取り戻すためにも

雨が欲しい今日この頃です。

社会人 野球大会!に出場してきました!

こんにちは。ガイド廣瀬です。

 

IMG_3975

 

先日、ガイド廣瀬、萩原ともに

西表島の大原地区で行われた

軟式の社会人野球大会にに出場してきました!

10チームが参加しトーナメントで戦います。

 

お互い別のチームでの参加でライバルです。

 

ガイド萩原は大学まで野球を続けていた強者。

IMG_3972

ガイド廣瀬は野球経験のないド素人。

IMG_3976

 

1回戦はお互い勝利し、続く2回戦。

 

ガイド萩原のチームは惜しくも

敗れてしまいましたが、廣瀬チームは勝ち上がり

なんと決勝進出!しかしこれまで廣瀬の活躍はゼロ。。。

 

これもチームメイトのおかげ。

決勝の相手ピッチャーは元甲子園球児!

IMG_4046

しかしここで廣瀬のバットが火を噴きます!!

まさかの2安打、1打点!

新しい才能が開花しました(笑)

IMG_4047

そしてチームは優勝しました!

 

 

ド素人の自分を受け入れていただいた

チームメイト、監督に感謝です。

試合後のぶがりなおし(飲み会)も最高でした!

優勝カップに酒(泡盛)を入れてみんなで回して飲む。サイコーです!!

IMG_3983 IMG_3999

改めて西表島に来て良かった!

と思う瞬間でした。

 

ガイド廣瀬(写真/文)

実りの秋 in西表島

DSCF3340

こんばんは。ガイド廣瀬です。

 

ここ最近、晴れる日も少なくなり、季節的な北風も吹いています。

今朝の気温は21℃、日中の最高気温は27℃でした。

少し肌寒く感じます。

 

と、言うと全然寒くないように思えますが

西表島の住民にとっては寒いのです(笑)

 

それはジャングルの植物達にとっても同じなのでしょうか。

いたる所で、様々な木の実がなり始めています。

秋が始まっています。

 

DSCF7841

DSCF7472DSCF7364

DSCF7666DSCF7832

 

西表島は常夏のイメージがあるかもしれません。

しかし秋は存在します。今まさに秋です!

 

西表島で秋を感じる。。。おすすめです。

 

ガイド廣瀬(写真/文)

朝ウォーク!(自然観察)

こんにちは。ガイド金原です。

 

今日は、LBガイド全員で朝のウォーキング(自然観察)に出かけました。

 

O

 

今回のウォーキングの目的はヤマネコの痕跡を見つけること。

 

今日の西表島は、雲が多い空模様でしたが、

雲の切れ目からは青空も覗き、太陽が顔を覗かせると汗ばむ陽気です。

 

O

 

秋の気持ちいい風が吹きぬけ、最高のウォーキング日和でした!

 

大きなバショウの葉が、いかにも南国を象徴しています。

 

O

 

ヤマネコノ痕跡を探しながら程なく歩いていると・・・、

おっ!これは?

ヤマネコの痕跡(?)。

 

O

 

う~ん・・・。直接的なものではありませんが、

これもヤマネコが身近に生活していることを表すモノ。

西表島らしい落し物ですね。

 

そして今日始めて目にしたのが、

 

O

 

白浜南風見線(しらはまはいみせん)。

普段何気なく使っているこの道路。

 

O

 

白浜南風見線という立派な名前が付いていました。

やはり歩くことによって、車では見えないものが見えてきますね。

 

ここは沖縄県最大の流域面積を誇る河、浦内川に架かる橋。

 

O

 

このマングローブに囲まれた河の上流には、

マリウド、カンピレーといった、大きな滝も存在します。

 

O

 

浦内橋のたもとには展望台があり、ここで少し休憩。

 

O

 

眼下には広大なマングローブ林が広がり、一望することが出来ます。

 

O

 

右側には浦内川の河口も見えます。

 

O

 

代表のLB含め、ガイド全員でのウォーキングは初めてのことだったので、

なんだか、とても新鮮な朝でした!

 

ウォーキング中に出会ったいろいろな生物。

 

O

 

イワサキゼミ。西表島では、12月頃までこの子の鳴き声が聞こえてきます。

O

 

カラスアゲハ。翅の光沢が綺麗ですね!

O

 

 

アダン。赤く熟すとパイナップルにそっくりな実です。

O

 

 

サギの仲間。う~ん少し遠かったですね。

O

 

 

そして今日の目玉。ヤマネコ(?)の糞。

O

 

今、内容物を調べ同定中です。

O

 

 

以上でした!

 

ガイド金原(写真/文)