終わらない夏

こんばんは。

Decchi Snです。
本日の西表島は、午後から晴れてきました。
風もやや強く吹きますが、陽射しがあると
丁度良い気候に感じます。
もう10月も終わりを告げようとしていますが、
陽射しを直接浴びれば、夏と変わらない温度に感じます。
なので自分は、半袖短パンで毎日を過ごしています。
日中も寝る時も。
今日は内勤でしたので、こんな感じ。

ところが、先輩から思いもよらぬ一言が。
「お前、寒くないの?」
「全然大丈夫ですよ。」と冷静に返事をしながらも
内心はかなり驚きました。
今の西表島にまだまだ夏を感じていて、
何ならタンクトップでもいけそうな勢いの自分。
反対に先輩は、長袖のパーカーを着ていました。
西表に長い間住んでいれば、その気候に体が慣れて
いくのでしょうか。

まだ日の浅い自分とは、多少温度の感じ方に違いが
あるように思いました。

これから徐々に寒くなっていき、西表島もいずれは
冬の時期を迎えます。

寒い日は12、13℃までしか気温が上がらないそう
ですが、この西表の冬を自分はどう感じて、島で長く
生活されている人はどのように感じるのか。

比べるのが今から楽しみです。

 Decchi Sn