黒糖を作ってみよう!

 

今日はガイド全員(3名)で黒糖作り体験をしてきました!

 

場所は由布島のすぐ近くにある「猪狩家(かまいとぅーや)」さんです。

 

ガイド3人とも、黒糖は作るものではなく食べるものと思って

いました。。。が、今日はまたとない経験をしてきました。

早速紹介したいと思います。

 

まずはさとうきびを搾るところから。

 

ガイド廣瀬、さとうきびを投入。

(黒糖作りを教えてくれるヒロシさん(左)とガイド廣瀬(右))

 

大量に搾られたさとうきびの汁を熱し、浮いてきた

灰汁を取り出します。

 

灰汁取りをしたら室内へ。

かき混ぜながら、もう一度高温で熱します。

 

さすが黒糖作り職人のヒロシさん。素人との差を見せて

くれました。

 

熱し終わったら型に流し込み、一口サイズに切っていきます。

 

 

ハートの型もありまーす!

 

黒糖が固まるまで、しばしブレイクTIME。

“生搾り”さとうきびジュースをいただきます!

 

※下の写真は、ジュースに夢中で写真を撮り忘れたため

「シマッタ!」感を醸し出そうとするガイド廣瀬。

 

くどくなく、とっても美味しかったです☆

 

昼食もここで食べればよかったと後悔・・・(T _T)

 

ブレイクTIME終了~。

固まった黒糖を袋に詰めていきます。

 

完成~☆

 

 

形は崩れてしまいましたが、味はエクセレント!!

香ばしく、こんな美味しい黒糖は食べた事がありません!

 

もちろん、袋に詰めた黒糖はお土産として持ち帰ることが

できます!

 

 

「LBのツアーに組み込みたいっ!」と思わせてくれる体験でした。

 

猪狩家(かまいとぅーや)の皆さん(特にヒロシさん!)、

本日は貴重な体験をありがとうございました!

 

ガイド萩原(写真/文)