キッチンLB(餃子編)

餃子(ぎょうざ)が食べたいっ!

 

といっても、すぐに餃子が手に入る環境にはないため、

今日は餃子の皮からつくりました。

 

まずは強力粉と薄力粉を1対1で混ぜ合わせます

DSC_0127

 

 

熱湯を少しずつ入れながら混ぜ合わせていきます。

DSC_0129

 

 

ガイド飯田、こなれた手つきでこねていきます。

 

DSC_0139

DSC_0143

 

 

このように、ラップにくるんで、2~3時間寝かせます。

※強力粉にはグルテンが多く含まれているため、

寝かせる事でコシがあって柔らかい皮になるようですよ!

DSC_0163

 

次は餡づくり!

ニンニク、ニンジン、ニラ、ひき肉、キャベツ、をどっさり投入。

そして生姜や塩コショウで味を調整。

DSC_0165

 

 

餡が出来たら、今度は全員で皮づくり。皆真剣です。

DSC_0172

 

きれいな円にするのは難しくてできなかったのですが、

皮らしい出来栄えです。

 

DSC_0175

 

 

さ、食べよう!!

 

10928583_331637253700272_640864052_n

 

 

 

 

 

 

 

 

10913101_331637233700274_618876651_n

 

 

うまいっ!!

だけど、「皮がカターイ!!」

 

正直、今回の餃子づくりは失敗に終わってしまいました。

がしかーし!、失敗は成功の元であります!

臆せず、この失敗を活かして次はリベンジを果たしたいと思います。

 

それにしても餃子を作りすぎたようです。食べ過ぎて動けません。。。

ガイド皆、当分は餃子を欲することはないでしょう(笑)

 

ガイド萩原(写真/文)