「汚部屋」→「お部屋」

こんにちは。ガイド金原です。

 

LBカヤックの面々は、日頃会社の寮を借りて寝泊りしています。

ここは、毎日の疲れを癒す憩い場。

 

DSC_0063

 

1日を振り返ったり、たまには4人でお酒を飲みながら語り合ったり・・・。

そんなことで普段利用している会社寮。

 

男4人で生活しているわけですから、知らず知らず部屋を散らかしていき

気づいたときには「汚部屋」に・・・。

 

1421820699338

 

片付けなければと言う気持ちはあるのですが、体が気持ちと連動せず。
けっきょくそのまま放置。

 

そんな日が何日か続き、そしてついにこの日が来る。
社長がひょんなことから寮を視察に来たのだ。

 

当然、「汚部屋」を目の当たりにし、
LBガイド達に雷が落ちる・・・。

 

特に威力が強かったのは、私(ガイド金原)とガイド萩原。
鬼のような形相でこっびどく叱られた。

(なぜ私たち2人に強い雷が落ちたのかは言うまでも無い。)

 

結局、寮で一番長く生活しているということで、

私と、社長に協力してもらい2人で寮の大掃除。

 

1421820735852

 

溜まっていた不必要なものを一気に捨て、

生活ゴミで車のトランクがパンパンに。

(大きなゴミ袋5~6枚分はあっただろうか。改めてみると、とんでもない量・・・。)

 

1421820724762

 

寮はスッキリ片付き、「汚部屋」→「お部屋」に。。。

 

これからは寮をきれいに使うことを誓うために、

また、自分達の戒めの為に、皆さんの前で反省の文を述べようと思います。

 

【寮長キンバラ】

文字通り、「塵も積もれば山となる。」

昔のありがたいお言葉があるように、

これからは日々の掃除を怠らずにしていこうと思います!

 

【ハギワラ】

奇しくもキンバラ寮長とは血液型が同じ(O型)で誕生日も同じ。

部屋が汚いのも共通していて何だか運命的なものを感じ・・・

ではなくて、反省の弁を述べるのでした。

現在33歳、LBガイドの中で最年長の自分が見本になるべき存在に

なれるよう、自覚を持って行動します!

 

反省文的な内容になってしまいましたが、

これからもLBガイドをよろしくお願いいたします!

 

ガイド金原(写真/文)