ガイド廣瀬、ひとり旅。

こんばんは。ガイド廣瀬です。



昨日バレンタインの日にガイド廣瀬は

シングルのシーカヤックに乗りひとり旅へ出かけました。

 

社長命令により(笑)

経験値をUPさせてこい!とのこと。
とてもありがたいです。

目指すはかつて集落があった網取という場所。

今回の行程。




穏やかな風、
穏やかな波のなかスタートです。



まずは内離島と外離島の間の

サンゴの欠片でできた白州と呼ばれる砂浜へ。

行きは南風が見方になり、スーっと進みました。

白州に到着。白い砂浜に青い海。

ガイド廣瀬、お気に入りの場所です。

 

次のチェックポイントはサバ崎(ゴリラ岩)です!
本当にゴリラのような岩があります。


そしてここの海を渡るのがなかなか楽しい。
波が立ちカヤックが程よく揺れる。
シーカヤックやってるなー!という感じがします!



ゴリラ岩に到着!

ここへ来るのはこれで2回目。

相変わらずゴリラな岩ですが、

今回、新発見がありました!


ゴリラのの中にもう一人ゴリラが…
上の方、アップすると…

小ゴリラがいました(笑)


ゴリラ岩を通過すると見えてきます。
今回の目的地の網取が!

エメラルドグリーンの海を漕ぎ進め、見えてきました!


到着。



こんなに離れた場所に人工物が。
かつてはここには人が住み集落がありました。

そして、耕地や交通の不便と人頭税の重圧に耐えて村人は父祖の築いた繁栄を守ってきました。

しかし、政治の貧困による経済の行き詰まりと医療、教育の不備を始めとする孤島苦がつのり

昭和46年7月14日に全員が離村となりました。



現在は東海大学の研究施設があります。



島の中へ入ると人が住んでいた形跡もあり

不思議な空間が広がっていました。



お昼ご飯はおにぎり。もちろん手作りです。

 

帰りは外離島外側を回って戻ります。

外離島は島と言うより山。

山が海に浮かんでるよう。海岸線はほぼ崖です。

 

途中、カツオドリに遭遇!

手元どころか全身が揺れる中

なんとか捉えました。

 

 

満足げに最後の直線へ。

しかし南風の影響でなかなか進みません。

でもそれも楽しい。ゆったりと周りの音や景色、においを

感じながら帰ってきました。


今回の旅を通じて
シーカヤックの楽しさ、西表島の雄大さなど
改めて感じることができました。
山も良いけど海も好き。

 

西表島の魅力をさらに感じるいい日でした。

また行きてー!

 

ガイド廣瀬(写真/文)