続 西表島ウォーキング

先日に引き続き西表島ウォーキングに行ってきました!

社長に連れられて、ガイド金原、ガイド飯田の3人で西表島を散歩です。

 

スタート地点は砂浜からです!

今日は大潮で、海も潮が引いています。

いつもより遠くまで歩いていけそうです。

 

 

青い海に青空!

緑多い西表島はこの時期、青一色にかこまれています。

 

時には海岸を散策しながら歩きます。

 

歩いて行くと、社長が不思議なものを発見!!

 

何のヘンテツもなさそうなパパイアですが、

実はコレ、雄花に実が成っています。

通常、パパイアは雌株、雄株がわかれています。

雄株には雄花、雌株には雌花が咲き、

雌花に受粉し、雌株に実が成ります。

 

ちなみに雄株の雄花

木の幹から枝が伸び、枝先に花を咲かせます。

 

 

こちらが雌株

木の幹に花を付け、花が散ると実ができます。

木の幹に直接実が付いてます。

 

 

そして、問題のコレ

明らかに雄花から結実していることがわかります。

見つけた社長も初めて見た!!とビックリしてます。

 

現場ではわからなかったのですが、帰ってから調べてみると

パパイアには両性株があり、低温や高温により花型が安定せず

雌花が雄花になったり、雄花が雌花になったりするようです。

春先に開花した雄花には、稀に実をつけるものもあるみたいです。

 

いわば、パパイア界のニューハーフに出会ってしまったわけです。

自然淘汰されない為の変異でしょうか?

植物にも、人間にも中間はあるのだな~と思いながら散策を続けます。

 

 

小浜島が見える場所までやってきました。

天気が良いので、小浜島がいつもより、くっきりと見えます。

 

ひと休みしてから折り返し

帰りは浜を歩いて帰ります。

 

すると、いきなり。。

“ワ―ッ”という雄たけびが!!

声のする方を見てみると

社長が海に向かって叫び始めました!?

日頃のうっぷんを吐きだ。。色々とあったのでしょう

 

つられてガイド金原も青い海に向かって青春の叫び!!

青春です。

この二人青春してます!!

一通り皆で叫んだ後、すっきりして帰宅です。

西表島の海は今日も大きく、僕達を包んでくれました。

 

ガイド飯田(写真/文)