今日のおむすび(9月11日)

20150911_160942

最近、おむすびを見ていると鳩間節を思い出す。

というのも、西表島では、年に一度、

芸能発表会というものがあり、

今年の発表会で、ガイド飯田は鳩間節を踊ることになったからでもある。

 

伝統的な古典民謡や芸能を

若い世代が受け継いでいくために行われる発表会。

鳩間節を踊らせてもらえることになったが、

聞いたこともなかった民謡。

現在、猛勉強中です!!

 

そして、なぜ、おむすびで鳩間節かというと

その昔、鳩間島では水が不自由であり、

西表島に通って稲作をしていたという歴史があります。

その光景を歌ったのが鳩間節なのです。

 

ガイド飯田はカヤックで

西表島から鳩間島へ渡ったことがありますが、

波もある海を1時間漕ぎっぱなし。

現代の技術をもってして作ったカヤックでも、

そのくらいかかるのですから、

当時の刳舟(くりぶね)で通っていたなんて。。。

驚きと共に、当時の人々の生活が大変だったことがうかがえます。

 

生きるために、命を削り生きていた人々。

本当に命を繋ぐために、命をかけて必死に生きた人々。

そのようなご先祖様がいたからこそ、僕達が生きれるのかな。

としみじみ思います。

 

現代では、米はスーパーに行けば大量に売っています。

当たり前のように食べられているお米。

本当は当たり前ではないことを心に刻みながら、

おむすびを噛みしめます。

20150911_160839

今日のおむすびは、たくわんとジャコの混ぜご飯おむすび。

海の幸、山の幸に感謝しながらおいしくいただきました。

作ってくれたガイド廣瀬、ありがとう。

そして、今日もごちそう様でした!!

 

ガイド飯田(写真/文)