肉料理!!

LBカヤックでは、ガイドが全員交代でご飯を作ります。

社長含め、全員で食事をするため、基本的に内勤の人が料理当番になります。

この日は、連日の晴天続きで体力の落ちたガイドに

力をつけてもらおうと社長のはからいで、肉づくし!!

ニンニクもたっぷりまぶし、スタミナ料理!!

 

最近のLBの流行は“鉄板料理”!!

鉄の鉄板を使い、焼き物をするのが流行っています。

社長の「鉄板出せ!」の合図と共に鉄板が出てきます。

 

「アウトドアマンなら鉄板だろ?」と背中で語る社長。

美味さの追求、調理技術向上を目的としている、まかない調理。

お客さんに出しても恥ずかしくないものを作れ!と言っているようです。

社長の「鉄板出せ!」の一言には、そういう意味が含まれています。

たぶん、そういう意味が含まれているものだと思います。。たぶん。。。

 

鉄は、火の通りがよく、米はパラっと、

肉はジュワっと焼けます。

鉄分も補給でき、LBに来るまで貧血気味だった

ガイド廣瀬も貧血がなおったほどの効果!!

この日は金原調理長の肉料理!!

鉄板と言えばこの人!

ガイド金原の右に出る者はいないと言わせるほどの猛者!!

肉の鬼です。

 

掃除、洗濯については妥協が多いですが、

肉に関しては、一切の妥協を許しません!!

真剣に肉と向き合い、語り合います!!

肉と語り合い、焼き具合を入念に確認し、

ひっくり返します!!

このスピード感!

肉は一瞬の油断が命取りと言わんばかりの手際です!!

そして、どんどんひっくり返します!

いい色に焼けていく肉。

そして、ゲキが飛び交います!!

「皿用意して!!!」

出ました、金原調理長の“皿用意して ”

ボケっと見ていたガイドが慌てて皿を用意します。

ここは戦場です。

ボヤボヤしていると怒られます。。

仕上げに食べやすいサイズにカットし、お皿に盛り付けます。

肉を焼く時はワイルドなガイド金原ですが、

ここは、実に繊細。

食べる人の食べやすさにまで、配慮が及んでいます。

食べる人の気持ちを考えて作る。

そこにガイド金原の優しさが見え隠れします。

きれいに盛り付けし、完成!!

スタミナたっぷり肉料理。

人に作ってもらう料理は、美味しいです。

そして、ありがたい。

また明日から仕事をがんばろう!!

という気持ちが湧いてくる料理でした。

 

ごちそうさまでした!!

 

ガイド飯田(写真/文)