【紫外線対策】帽子とサングラスで目の日焼け防止

こんにちは、最近twitterをはじめたガイド飯田(@guide_iida)です。

6月3日、目の検査に行ってきました。

金沢医科大学から先生が来ており、目の検査をしてくれました。

しかも、無料!

無料という言葉につられて目を見てもらってきました。

19048425_1021503714647223_1182331732_o

子供のための眼科検診のようで、ついでに大人、ガイドも見るよ!

というスタンスの検診。

先生も気さくな感じで質問にも答えてくれました。

 

目も日焼けする

 

検査に行くと衝撃の事実が告げられます。

「目も日焼けするよ」

さらっと言われたのですが、ガイド飯田にとっては

まさに目からウロコの衝撃!!!

そんな恐ろしいことサラッと言わないでくださいよ、先生!!!

19022652_1021506544646940_393083160_o

目が紫外線を感じて、脳が日差しがあるよと

判断して肌が日焼けするとは聞いたことがありましたが、

目自体が日焼けするとは思ってもいませんでした。

 

日焼けすると白目の部分がシミになったり、出っ張ってきたりするようです。

白目の出っ張りが黒目にかかってくると、最悪失明。。。

イメージが全くつかなかったので、直接写真をみせてもらいました。

翼状片という名前の病気のようです。

衝撃です。。。

 

紫外線が原因で目が日焼けをして出っ張ってくる。

ドライアイなどの原因になりやすく

手術するしか治療法はないようです。

 

沖縄の人は目も日焼けしている人が多い

先生によると、沖縄の人は目が日焼けしている人が多いそう。

それだけ沖縄の紫外線が強いのでしょう。

 

ボルネオ島でだいぶ焼けた?

ガイド飯田は大学時代インドネシアのボルネオ島で

調査のお手伝いをさせてもらったりしたこともあります。

紫外線も強いのでしょうが、太陽の日差しがスゴく強い場所で

赤道直下なので太陽が、ずっと真上を通っていくという

異様な光景に圧倒された記憶がいまだに強く残っています。

 

子供の時からほくろができやすい体質のくせに

外にいる時間が長いので、

どうせ目もボロボロだろうな

と思っていたのですが、、、

 

以外に目はキレイなようです。

シミもなく何ともない。

「年齢より若いね」とのこと。

 

よいことなのですが、

???なんでだろう???と思い、先生に話を伺ってみました。

 

紫外線対策にはメガネと帽子

19047072_1021503621313899_212748764_o

聞いてみると

普段、メガネをつけているのが紫外線対策になっているようです。

視力が悪く、目に異物(コンタクトレンズ)を入れたくないだけ

の理由でつけているメガネが意外な効果を発揮してくれていました!

 

メガネのレンズが紫外線シャットアウトしてくれるそうです。

UVカットレンズやサングラスじゃないといけないと思っていたのですが、

普通のレンズでもよいようです。(UVカットの方がより良いのは確かです)

 

ツアー中もツバの広い帽子をかっぶっているので、隙間からの紫外線もあわせてカット!

頭が熱くなるのがイヤなのでかぶっていた帽子も意外な効果を発揮してくれています!

 

メガネと帽子を両方つけることが大事

帽子とメガネ(サングラス)の合わせ技で、ほぼ目への紫外線はカットできるようです。

無意識にやっていたことが対策になっていた!

自分の場合はただのラッキーでしたが、これからは意識してみようと思います。

 

日焼け防止アイテムを持ってきてください

西表島へご旅行の際は、肌だけでなく

目の日焼けにも気をつけてください!

日焼け止め、長袖(薄手のUVカットが最高!)、サングラス(メガネ)、帽子

とアイテムをそろえて来てください!

これからの時期は特に紫外線に気をつけて

旅を楽しんでください!!

 

ガイド飯田(写真/文)

Leave a Reply