【おすすめ】西表島でカヌーをおすすめする3つの理由

こんにちは、ガイド飯田(@guide_iida)です。

西表島へ来たらレンタカーで観光するだけではもったいない!

ぜひ、大自然の中へ飛び込んでみてください。

大自然に入っていくにはカヌーが最適!

マングローブにかこまれながら、新鮮な空気を思いっきり吸い込んでください!

 

西表島で訪れてほしい所は自然の中

西表島は自然豊かな島で、島の8割が森林です。

道路も通っていますが、島の半周しかしていません。

車で観光するには限界があり、西表島の真の魅力に触れられないと思います。

西表島の魅力は何と言ってもマングローブとジャングル!

国内屈指の緑が広がっています。

マングローブは海に近い川沿いに生えることが多く、近づくのにはカヌーが一番!

カヌーは浅い場所でも漕げるので、マングローブの側まで近づけます。

日常から離れてマングローブに癒されてください。

 

自然のリズムと調和する

マングローブの中に入っていると周りは自然の音だけ。

普段生活しているとあまり気にならないですが、

音の洪水の中で生活していたのだなと感じるほどの静けさを体験できます。

身体も自然のリズムと調和していく感覚。

人間の中の「野生」が呼び起こされているようで、

人間も自然の一部なんだなと実感できます。

デジタル機器にかこまれた現代生活から抜け出して、

人間本来の原始的な感覚を呼び覚ましてみませんか。

 

生き物たちとの出会い

カヌーはもともと、狩猟や運搬につかわれていた道具です。

漕ぐときも自分で水をかく音以外の音は出ません。

水面を滑りすすむ感覚が気持ちよく、野生の生き物たちにも気づかれにくいです。

西表島には小さい生き物たちが生活しています。

小さな生き物たちとの出会いも旅の醍醐味です。

晴れの日は晴れの出会いが、雨の日は雨の出会いが待っています。

 

ガイド飯田(写真/文)

コメントは停止中です。